魅力いっぱいバイク査定!!

バイク査定と走行距離

魅力いっぱいバイク査定!!のメインimage

バイク査定で高く売るためにはいくつかポイントがありますが、そのひとつに走行距離があります。

バイク査定と走行距離

バイク査定はよくCMでも見かけます。

インターネット広告や雑誌の広告でも見かけます。

複数社の業者にバイク査定を一括で送信できるサイトもあり、とても便利になりました。

何より査定額を比較できる、というところが魅力ですね。

バイクの売却をはじめてする人にとっては、どれくらいの目安の金額が妥当なのか検討がつかないものです。

その場合、複数社を比較することにより、目安の金額が把握できます。

バイクを売りたいと思っている人にとって共通して言えることは、少しでも高く売りたい、ということだと思います。

バイク査定で高く売るためにはいくつかポイントがありますが、そのひとつに走行距離があります。

バイク査定の金額はメーカーや車種、排気量はもちろんですが、走行距離は大きく影響してきます。

走行距離が多ければ多いほど、バイクの価値は下がります。

バイクの走行距離はあるキロ数から急に価値が下がります。

たとえば、千キロの単位内ならば、5,000キロでも7,000キロでもそれほど差はありません。

ところが、1万キロを超えてくると価値が大きく下がります。

さらに2万キロまでいくもっとバイクの価値が下がっていきます。

もしバイクの売却を考えているならば、1万キロ未満の段以下で売却をするのがいいということですね。

1万キロをすでに越してしまっている、という場合は、2万キロになる前に売却するのがよいでしょう。

少しでもバイクを高く売りたい、と思うのなら、こんなことも頭に入れておくといいですね。

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

CONTENTS

<Copyright 魅力いっぱいバイク査定!!>